映画ろんぐ・ぐっどばい

映画「ろんぐ・ぐっどばい」

2017年注目度No.1俳優の呼び声の高い森岡龍主演!

レイモンド・チャンドラーの最高傑作として知られるハードボイルド小説「長いお別れ」。

ロバート・アルトマン監督がこの原作を映画化してから(日本では「ロング・グッドバイ」のタイトルで公開)44年の月日を経て、

「あなたを待っています」「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」の鬼才いまおかしんじが大胆にアレンジしたオマージュ作品をリリース!

探偵ハードボイルド映画の新たなる傑作が誕生!

映画ろんぐ・ぐっどばい

イントロダクション

主演の探偵・古井栗之介役には、映画監督としても評価を得るなどマルチな才能を発揮する「あまちゃん」「いつ恋」の森岡龍!今回はテーマソング「ろんぐ・ぐっどばい」も歌っている。栗之介の元カノの沢口ゆかり役には、「たゆたう」を始め2017年出演映画が相次ぐ次世代スターの手塚真生。ワケありのニューハーフ沙織役には、「テラフォーマーズ」「藁の盾」の演技派女優=蜷川みほ。「今宵、ほろ酔い酒場で」にヒロイン役として抜擢された松本妃代、「菊とギロチン」「超 怖い話」の仁科あい、異色のバイプレーヤー諏訪太朗など豪華キャストが集結!

映画ろんぐ・ぐっどばい

ストーリー

古井栗之介は、施設育ちの雇われ探偵。育ての親・今日子から、裏社会の危ない仕事を回してもらい、なんとか生きている。ある日、元カノの女医ゆかりに衝撃の事実を告白された栗之介。その矢先、自殺した娘・柚子に盗まれた五百万円を探せ、という会社社長からのきな臭い依頼が入ってくる。栗之介は、ギャンブル好きの謎のオカマにつきまとわれながら、柚子の身辺を調査するが・・・。栗之介にふりかかった衝撃の事実とは?また迷宮入りした事件を栗之介は無事解決できるのか?

キャスト&スタッフ

森岡 龍 蜷川みほ 手塚真生 水澤紳吾 松嵜翔平 伊藤清美 諏訪太朗 松本妃代 コアブ(猫)

監督:いまおかしんじ「あなたを待っています」「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」

脚本:川崎龍太「マリア狂騒曲」、中野太「さよなら歌舞伎町」 企画:朝倉大介 プロデューサー:張江肇、朝倉庄助

アシスタントプロデューサー:張江暁 音楽:下社敦郎 撮影:鏡早智「ジェリー・フイッシュ」 録音:弥栄裕樹「まんが島」

編集:蛭田智子「闇の子供たち」 助監督:坂本礼、山嵜晋平 配給:ブロードウェイ 2017年/16:9/72分 ©日本スカイウェイ

Vestibulum mauris

最新技術と自然との調和を目指す

劇場案内

5月20日(土)よりレイトロードショー

ページトップボタン